サンセーフRXの特徴

紫外線対策は年中通して必要だと言うけれど、飲む日焼け止めサプリを継続できない理由として上位に上がるのが「価格が高い」というもの。

確かに症状が現れた時にだけ飲む医薬品とは違い、サプリメントは基本的に、継続して飲み続けることで健康状態を保つためのサポートをしてくれるものです。
ですから、なるべく低コストで、でもしっかりと紫外線対策ができるサプリメントがあると嬉しいですよね。

そんなあなたに、今回ご紹介したいのがアメリカ産の飲む日焼け止めサプリ「サンセーフRX(SunSafeRx)です。

海外産の飲む日焼け止めサプリなんですが、リーズナブルだと評判で、しかも効果に対する口コミも良いものが多いんです。

安かろう悪かろうでも仕方ないと思えるのに、コスパが良く、ちゃんと効果を感じられるなんて、興味が湧いちゃいますよね。

そこで、今回はサンセーフの魅力について、一つ一つ紐解いていきますよ!

人気No.1の飲む日焼け決定!詳しくはこちら

人気No.1の飲む日焼け決定!詳しくはこちら

サンセーフの特徴

サンセーフの特徴

 ヘリオケアに次ぐ人気商品

サンセーフは、日本で入手可能な海外産の飲む日焼け止めサプリの中でも、最も有名かつ一番人気な「ヘリオケアウルトラDカプセル」に次ぐ人気を誇る商品です。

配合成分もとても良く似ていて、ヘリオケアに含まれている成分は全てサンセーフにも配合されています
それどころか、サンセーフに配合されている有効成分の数は、ヘリオケアよりも多いんですよ。

それなのに、価格はヘリオケアの半分ほど

そういったことからも、ヘリオケアとサンセーフ。
この2種類の飲む日焼け止めサプリは、何かと比較されやすいんです。

 植物や食品から抽出された天然成分のみを使用

サンセーフはいくらリーズナブルだからと言って、配合成分が少なかったり、添加物ばかり使用したりしているわけではありません。

むしろその逆で、植物由来のものや食品から抽出した天然成分ばかりで作られているんです。
しかもグルテンフリーで、人口の香料などの使用も一切なし

だから誰でも安心して飲用することができます。

ただし有効成分の配合量の記載はなし

このように、サンセーフは人気・実力ともに高いヘリオケアと同じような成分で構成されている飲む日焼け止めサプリですが、この2種の大きな違い。
それはサンセーフには各成分の含有量の記載がないことです。

飲む日焼け止めサプリの効果の基本となるのは「抗酸化作用」。
この抗酸化作用が高く、飲む日焼け止めサプリの有名主成分である、ポリポディウム・リュウコトモスというシダ植物から抽出されたエキス「フェーンブロック(PLエキス)」が、両者とも主成分に使用されています

ただし、ヘリオケアはフェーンブロックが1錠に480mg配合されているのを明確にしているのに対し、サンセーフはPLエキスを含む8つの成分からなる「Antioxidine(アンチオキシディン」という、抗酸化物質を独自の配合でブレンドした成分が1錠に548mg配合されているとしています。

おそらくフェーンブロック(PLエキス)のみの含有量で言ったら、ヘリオケアの方が多いでしょう

また、目の保護成分として有名なルテインの量も、フェーンブロックは1錠に2mgと記載されているのに対し、サンセーフはAntioxidine内に含まれているので、明確な量が分かっていません。

サンセーフの配合成分

サンセーフの配合成分
有効成分「Antioxidine」には8種類の栄養素

  • PLエキス―紫外線による活性酸素を抑え肌の損傷の予防、肌質改善のサポート
  • 緑茶エキス ―エキス中99%以上がポリフェノール。肌を日光から保護する
  • ブドウ種子エキス―強力な抗酸化作用で肌細胞やDNAの損傷を減らす
  • リコピン―ビタミンEの100倍以上の抗酸化作用。肌の保水機能を高め、コラーゲンの減少を抑制。
  • アスタキサンチン―日光を浴びる肌のストレスや酸化から肌を守る
  • ルテイン―緑内障や加齢性黄斑変性症など、紫外線による眼病予防
  • ゼアキサンチン ―ルテインと同じく主に目の保護のサポート
  • オメガ3脂肪酸―シミ・しわ・たるみを予防する美肌効果や、生活習慣病予防にも役立つ。

 その他5種類の配合成分

  • ビタミンA―肌に当たる紫外線の感度を下げる
  • ビタミンC―肌のコラーゲンの合成を助ける
  • ビタミンE―紫外線による肌の損傷を抑制
  • 亜鉛―活性酸素から肌を保護し、肌のターンオーバーを促す
  • セレニウム―肌の酸化によるコラーゲンやエラスチンの変性を防ぐ

サンセーフの口コミや評判は?

サンセーフの口コミや評判は?
悪い口コミ

  • 錠剤は若干大きく少し魚臭く感じるが、何とか飲める程度。効果は良く分からないが、効くだろうと信じて飲んでいる。
  • はっきり言って効いているのかどうか分からない。1本飲み切ったが、やっぱり分からない。
  • 流行りの飲む日焼け止めだったので購入。効果は分からないけれど数日飲まなかったらがっつり日焼けしてしまった。臭いも魚臭い・・・。今後は肌の修復機能にも期待して飲み続けてみようと思う。

悪い口コミは数は少ないものの、その中の大半が「効果が分からない」というものでした。
確かに、元々飲む日焼け止めサプリ自体が紫外線を浴びても肌質を変化させないものなので、変化がないということが効いている証なのですが、やはり分かりにくいですよね。

それからサンセーフの含有成分の一つ、オメガ3脂肪酸が魚の脂由来の成分な為か、飲用の際に魚臭さを感じる人が結構いました。

良い口コミ

  • 何年も愛用中。数年後、数十年後の効果までは分からないが、とりあえず新しいシミやそばかすなどはできていない。海水浴など強力な紫外線を長時間浴びればそれなりに日焼けするが、二次的な副作用は確実に抑えられているし、冬にはちゃんと色白に戻れる。
  • アンチエイジング効果も期待して購入。これを飲んでいると肌の調子がとても良いように感じる。日焼けに関しては、塗る日焼け止めも塗っているので、サンセーフだけでの効果ではないと思うが、だいぶ安心感がある。
  • 数年飲み続けている。ハワイの強烈な日差しでもほとんど日焼けをしないし多少黒くなっても回復がとても早いので、信頼している。

良い口コミでは紫外線防止だけでなく、アンチエイジングや美肌効果についても良い評価をしている意見が多かったです。

注目は、もし日焼けしてしまっても飲み続けていればちゃんと回復できるという部分。
紫外線によるダメージは蓄積されることで、より大きな肌悩みとなって表れていきますが、ちゃんとリセットできるのは嬉しいですね。

サンセーフの価格や購入方法

サンセーフの価格や購入方法

価格

価格は、個人輸入代行サービスとして20年以上の実績のあるオランダ屋では1瓶60カプセル(約2か月分)入って約4,600円で販売されています。

オランダ屋: サンセーフRX(SunSafeRx)

一方、ヘリオケアウルトラDは同じオランダ屋で、1瓶に30カプセル(約1ヶ月分)入って約5,200円となっています。

オランダ屋: ヘリオケアウルトラDカプセル

一見サンセーフの方が高いように見えますが、サンセーフは1瓶にヘリオケアの倍量入っていますので、そう考えるととてもお得ですね。

そして、オランダ屋では、まとめて購入するほど1瓶あたりの価格が安くなっていきます
継続して飲用することが決まっている方、または友人などと一緒に買う場合は、複数まとめて購入しましょう。

ちなみに、amazonなどの通販サイトでもサンセーフの取り扱いはありますが、1瓶約6,000円と高額なので、オススメはできません。

購入方法

サンセーフはアメリカ産の飲む日焼け止めですので、公式ページは存在するものの日本語対応はしておらず、全て英語表記となっています。

公式ページからでも購入は可能ですが、もし何か製品にトラブルが起きたり、返品したい場合の問い合わせも全て英語でのやり取りになってしまいます。
したがって英語力に自信がない方は、オランダ屋などの個人輸入代行サービスで購入することをオススメします。

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アメリカ産のリーズナブルな飲む日焼け止めサンセーフRX(SunSafeRx)
配合成分も口コミも申し分なしで、それなりに期待できる製品な気がします。

ですが、飲む日焼け止めにフェーンブロック(PLエキス)の抗酸化作用を最重視する方、または製品に対し長年の実績と信頼性を重視する方は、ヘリオケアウルトラDカプセルを飲用するのが良いでしょう。