【30人のママにアンケート】飲む日焼け止めを子供に飲ませてる?効果は?オススメのサプリは?

気軽に紫外線対策ができる飲む日焼け止めサプリ。

塗りなおす手間もないし、子供にも飲ませたいと思うけど、自分は大丈夫でも子供に飲ませるのはちょっと心配・・・

副作用は大丈夫なの?と不安に思うママは多いんです。

そこで今回は、飲む日焼け止めサプリを使ったことのあるママ30人にアンケートをとり徹底調査!

はたしてみんなは子供にも飲ませているのか?

その効果は?

早速結果をみてみましょう!

人気No.1の飲む日焼け決定!詳しくはこちら

人気No.1の飲む日焼け決定!詳しくはこちら

Q1.あなたが飲んだことのある飲む日焼け止めサプリは?

あなたが飲んだことのある飲む日焼け止めサプリの種類を教えてください

まずは、飲む日焼け止めサプリを飲んだことのあるママに、飲んだことのある飲む日焼け止めサプリの名称を聞いてみました。

すると、一番多いのはホワイトヴェール、次にヘリオケア、メディパラソル、インナーパラソル、noUVという結果に。

その他としてビタミンCサプリとの声もあがりましたが、全体として知名度があり人気のあるホワイトヴェールヘリオケアがよく飲まれているようです。

Q2.お子さまに飲む日焼け止めサプリを飲ませたことはありますか?

「お子さまに飲む日焼け止めサプリを飲ませたことがあるか?」という質問には、30人中10人のママが「はい」と回答。

飲む日焼け止めサプリを使ったことのあるママのうち、33%が「子供にも飲ませたことがある」という結果に!

意外に飲ませたことのあるママは多いですね。

一方で、子供に飲ませたことがないママも多い様子。

子供に飲ませたことがないママの意見としては、下記のようなものがあがりました。

  • 副作用が心配(40代ママ)
  • 肌の弱い子供にも大丈夫と言われているものの、なんとなく抵抗がある(40代ママ)
  • 子供のうちは新陳代謝も盛んですし、塗る日焼け止めをしっかりすれば、わざわざサプリメントを服用しなくても良いと思うから(40代ママ)
  • 娘には持病があって毎日飲んでいる薬があるので他の薬は飲ませたくない(40代ママ)
  • 小学生なので、まだサプリは早いと思っています。(30代ママ)

やっぱり気になるのは副作用。

「子供にはまだ早いんじゃない?」という意見もありますね。

Q3.お子さまに飲む日焼け止めサプリの効果はありましたか?

お子さまに飲む日焼け止めサプリの効果はありましたか?

飲む日焼け止めサプリを子供に飲ませたことのあるママに「効果があったか?」を質問してみたところ、10人中6人のママが「効果があった」と回答。

半数以上のママは、子供に飲む日焼け止めサプリの効果を感じることができたようです。

Q4.お子さまに飲む日焼け止めサプリの副作用はありましたか?

Q4.お子さまに飲む日焼け止めサプリの副作用はありましたか?

続いて、「お子さまに飲む日焼け止めサプリの副作用があったかどうか?」も聞いたところ、10人中10人、全員のママが「副作用はなかった」と回答しました。

飲む日焼け止めサプリ自体、これまで副作用の報告はされていませんが、子供にも副作用はないようです。

飲む日焼け止めサプリの成分は天然由来の成分でできているものが多いので、そういった点でも安心ですね。

ただし、4歳未満は飲む日焼け止めサプリの各種公式サイトでも使用を推薦されていないため控えた方がよさそうです。

Q5.お子さまに今後も飲む日焼け止めサプリを飲ませたいと思いますか?

Q5.お子さまに今後も飲む日焼け止めサプリを飲ませたいと思いますか?

最後に、「子供に今後も飲む日焼け止めサプリを飲ませたいか?」聞いたところ、10人中8人のママが「飲ませたい」と回答

「効果がわからなかった」と答えたママも、「飲まないよりはマシなようなので続けさせてみたい」と思ったそうです。

飲む日焼け止めサプリを子供に飲ませたことがあるママのレビュー

飲む日焼け止めサプリを子供に飲ませたことがあるというママたちに、「どうして飲ませようと思ったのか?」や「実際の効果はどうだったのか?」も詳しく聞かせてもらいました。

  • 子供は中学生の女の子で、ソフトテニスをしています。
    日中紫外線の多い中プレイするため、日に日に黒くなっていきます。
    一見健康そうに見えますが、将来シミや肌荒れなどが心配です。
    紫外線に対するケアは昔から行っていましたが、市販の日焼け止めクリームは、汗をかくとすぐに流れてしまい、あまり効果がありませんでした。
    スプレータイプも買ってみましたが、結果は大きく変わりませんでした。
    そんな時、インターネットの広告で飲む日やけどめのサプリメントを見つけて購入しました。
    効果はと言うと、高いだけあって効果があったと思います。
    錠剤で飲みやすく、1ヵ月ほど飲み続けると写真でもわかるぐらい、色が白くなってきました。
    また、アレルギー等の症状はなかったと思います。様子で、今後も飲ませていきたいと思います。(40代ママ)
  • 4歳以上なら、日焼け止めサプリを飲んでも大丈夫と聞き、小学生の子供に飲ませています。
    塗り直しの手間もなく、日焼け止めクリームを塗るのを嫌がる子にでも、紫外線対策が出来るのが魅力でした。
    初めは副作用が少し心配でしたが、うちの子供は全く問題ありませんでした。
    日本製で100%植物由来の商品を選ぶようにしていますが、1日に一回飲めばよいので、汗をかいても日焼け止めがとれるなんて心配がいらないので安心です。
    また小さなカプセルで、子供でも飲みやすいので、嫌がらずに飲んでくれている点もポイントです。(20代ママ)
  • 小学4年生になる娘がいますが、部活で外にいる事が多く夏は常に日焼けしてしまう環境です。
    日焼けすることは特に親としても気にしてなかったですが、とくに焼けやすい鼻と腕あたりに赤いポツポツがでて少し爛れたような感じになり、心配で病院に行かせたところ、日焼けによるものだそうです。
    日焼けし、乾燥してしまうことかららしいのですが、病院からは保湿材と、日焼け止めをこまめに塗るよう指示されました。
    ですが、汗をかいたりなかなかこまめに塗直す事が出来ないようで、そこで飲む日焼け止めを知りました。
    病院の先生からは飲んでもいいと言われたので、さっそく塗る日焼け止めから飲む日焼け止めに変えさせました。
    副作用はとくになにもなかったようで、継続して飲ませてましたが、今まで塗って日焼けをガードしていたぶん、きいてるかきいてないのかは実感はしにくかったのが正直な意見です。
    ただ飲まないよりかは飲んだ方がよさそうな気もするので、塗る方、飲む方と併用していきたいなと思います。(30代ママ)
  • 子供が皮膚がよわくて太陽の日差しにあたると肌が赤くなったりするため、日焼け止めサプリメントをのませることにしました。
    副作用はまったくありませんでした。
    アレルギーもありませんでした。
    以前は、太陽にあたると真っ赤になっていましたが、やけにくくなり肌も子供ながらに強くなったように感じています。
    帽子や日焼け止めクリームもかかませませんが、サプリメントを飲むのとのまないのとではだいぶちがいます。(20代ママ)
  • 私自身子供の頃、ガンガン日焼けしていて日焼けの対策をしていませんでした。
    そのせいか、現在シミやらそばかすなどお肌のトラブルを抱えておりコンプレックスとなり、お化粧で隠している状態です。
    子供の性別が女の子なので将来私と同じ悩みを抱えない様に、可能な限り対策を取ってあげたいと言う思いでインターネットで調べたら子供がでも服用できるサプリメントがある事が分かり、お試しで購入してみました。
    試したところ効果がある様なので継続して服用しています。(30代ママ)

塗りなおしの手間がなく汗で流れる心配がないことから、飲む日焼け止めサプリの効果を期待して使い始めたママが多いですね。

特に娘さんをもつママは、自分の経験も活かして子供の日焼け対策にも気を使っているようです。

最初はやっぱり副作用が心配だったけど、アレルギーも副作用もなく安心したという声も多いです。

子供も注意!紫外線ダメージによるリスクとは?

子供も注意!紫外線ダメージによるリスクとは?

少し前までは、「子供は真っ黒に日焼けしている方が健康的!」なんてイメージがありました。

最近では紫外線のあたえる悪影響が認知され、このイメージも徐々に変わってきています。

紫外線ダメージによるリスクといえば、シミやシワの原因になり、肌の老化をはやめてしまうというのが有名な話です。

しかし、紫外線によって引き起こされるのは、シミやシワだけではありません。

例えば紫外線ダメージが要因でおこる代表的な病気に、皮膚がんがあります。

皮膚がんは子供の頃に紫外線を浴びた量が多いほど、大人になって発症する確率が高くなるといわれています。

そのため、皮膚がんの発症率が高いといわれるオーストラリアでは、小学校のころから紫外線について学習をし、国をあげて子供を紫外線から守るように徹底しています。

紫外線の影響は子供の頃にはでず、大人になってからでてきます。

そのため、なるべく子供の頃から帽子や日焼け止めクリーム、飲む日焼け止めサプリなどで紫外線対策をすることが大切なんです。

子供にも安心な飲む日焼け止めサプリを選ぶポイント

子供にも安心な飲む日焼け止めサプリを選ぶポイント

1.日本製か?

当然ですが、海外製のサプリメントのほとんどは外国人向けに作られています。

そのため、推薦とされる成分量や使用可能な成分まで日本とは違います。

サプリメントによっては、日本で使用が禁止されている成分を配合されているものもあります。

また、海外製サプリメントを使用した場合、何かあった時の問い合わせ先がしっかりと用意されていなかったり、用意されていても英語での対応になったりと、トラブル時の対応に不安があります。

対して日本製であれば、日本人の体にあうように作られているのはもちろん、もしもの時の対応も安心です。

子供に飲ませる場合はもしもの時も考えて、日本製の飲む日焼け止めサプリを選ぶようにしましょう。

2.天然由来成分でできているか?

飲む日焼け止めサプリを選ぶ時は、成分をしっかり確認するようにしましょう。

天然由来の成分でできているサプリであれば、副作用の心配もなく安心です。

3.品質管理はきちんとされているか?

サプリの成分が良くても、きちんと管理されている工場で製造されていなければ不純物が混じってしまう可能性があります。

そのため、管理体制がしっかりしている工場で製造されているか?もチェックしましょう。

GMP認定や有機JAS認定をうけている工場や、HACCP取得の工場で生産していると安心です。

放射能検査もされているとなお良いですね。

飲む日焼け止めサプリは4歳以上から

飲む日焼け止めサプリは4歳以上から

紫外線対策はなるべく子供のうちからした方が良いですが、飲む日焼け止めサプリを子供に飲ませる場合は4歳以上になってから飲ませるようにしましょう。

というのもタブレットの大きさの問題で、小さい子供はのどに詰まらせてしまう恐れがあるためです。

4歳以上から飲んだ方が良いという皮膚科医の先生もいます。

日本製で天然由来成分できている飲む日焼け止めサプリであれば副作用の心配はありませんが、多くの飲む日焼け止めサプリの公式サイトでも4歳以上で推薦されているため、念のため4歳未満の服用は避けましょう。

子供でも安心!オススメの日本製飲む日焼け止めサプリ

上記の安心基準をクリアしている飲む日焼け止めサプリで、もっともオススメなのがインナーパラソル16200です。

インナーパラソル 16200

日本製の飲む日焼け止めサプリで、シトラス・ローズマリー・麦芽・きのこ・パイナップルといった天然由来成分でできています。

製造は、GMP認定・有機JAS認定・HACCP取得している工場でのみ。

モンドセレクション金賞も受賞しており、品質面では折り紙つきです。

さらに、日焼け止め効果という面でも評判が良く、実際私も愛用しています。

【まとめ】日本製飲む日焼け止めサプリなら手軽に子供を紫外線から守れる♪

まとめ

飲む日焼け止めサプリは、基本的に日本製のものを選べば安全に子供でも飲むことができます。

塗りなおす手間もなく汗で流れる心配もなく、手軽に紫外線対策ができるのは大きなメリットですよね。

うまく活用して、家族で思いっきりステキな夏の思い出を作ってください♪

※ランキング表記の調査基準は下記を根拠としています。
【調査概要】
■調査の企画・設計: 飲む日焼け止め人気ランキング決定版
■調査目的:子供が飲む日焼け止めサプリを飲むことに対する意識調査
【調査方法】
■調査時期:2017年11月16日~2017年11月19日迄
■調査方法:クラウドソーシングサイトを利用した調査
■調査エリア:全国
■対象者:子供のいる女性で飲む日焼け止めサプリを使用したことのある方
■対象者数:30人