24時間持続する飲む日焼け止めサプリを比較!ユーブロック(UVlock)とインナーパラソルについて

年々増え続ける紫外線の怖さが注目されている今、飲む日焼け止めサプリに関心を寄せている方は多いことでしょう。

塗るタイプの日焼け止めだけだと、塗りムラがあったりこまめに塗り直す必要があったりで、なかなか完全に紫外線をカットすることが難しいと思います。

また、忙しい朝に年中塗り続けるのは面倒で、つい冬場のケアは怠りがちに・・・。

ですが紫外線は、夏場よりは少ないと言えど、冬場も当たり前のように降り注いでいます。

むしろ、日焼け止めケアを怠る冬場の方が紫外線の悪影響を受けやすいことだってあるんです。

そこで、飲む日焼け止めなら日焼け止めケアにかかる時間も一瞬ですし、習慣にして年中継続できそうです。

しかも、最近では1日1回服用すれば、24時間紫外線から体を守ってくれる製品もあるんです。

でも24時間紫外線をカットしてくれるとなると、気になるのはその根拠や成分ですよね。

体に副作用をもたらす強い成分は配合されていないか?

数ある飲む日焼け止めサプリの中で、安全な製品はどれなのか?

今回は24時間効果が持続する飲む日焼け止めサプリで有名な、ユーブロック(UVlock)インナーパラソル16200を比較、成分についても詳しく紹介していきます。

人気No.1の飲む日焼け決定!詳しくはこちら

人気No.1の飲む日焼け決定!詳しくはこちら

24時間効果が持続する飲む日焼け止め「ユーブロック(UVlock)」

みなさんは医薬品や健康食品の中で初めて触れる製品に対し、まずどの部分で信用度をみますか?

  • 大手企業のもの
  • 医師監修のもと開発されたもの
  • 現医師が推奨しているもの
  • 口コミ評価の高いもの

このあたりが、かなり重要なポイントになってくるのではないでしょうか。

だって、聞いたことのないメーカーの、誰の口コミも見当たらない製品なんて絶対に安心して口になんてできませんよね。

そこで、まず24時間効果が持続する安心な日焼け止めとしてあげられるのが「ユーブロック(UVlock)

ユーブロック(uvlock)

サンソリット社が出している飲む日焼け止めサプリです。

ユーブロック(UVlock)の特徴

ユーブロック(UVlock)の特徴は、何と言っても1日たった1粒で24時間、紫外線によるダメージをシャットアウトし、日焼け自体を抑制する効果が持続すること。

その他にも、

  • 多くの皮膚科医推奨
  • 安心な国内産製品
  • 体の内部から紫外線をブロック
  • 小学生以上から服用OK

このような特徴があります。

また、飲み直しがいらないので、手間がかからないのが嬉しいですね。

しかもカプセルタイプなので、においや味を感じることのない飲みやすい仕様となっています。

ユーブロック(UVlock)の配合成分

日焼け止め効果の主成分は

  • シトラス果実
  • ローズマリー葉エキス末

と、肌に優しい植物由来の成分でできています。

ですからもちろん副作用などの心配はありません

その他にも美肌成分として

  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • プロテオグリカン
  • 葛花抽出物
  • シルクペプチド
  • 白キクラゲエキス

などを贅沢に使い、美肌維持のお手伝いをします。

ユーブロック(UVlock)の価格

価格は2タイプ。

1箱(30日分) 6,500円(税抜き)
1袋(7日分) 2,000円(税抜き)

断然箱買いがお得ですね。

ユーブロック(UVlock)使用者の口コミ

  • 「1か月6,500円は高めだが、24時間の効力があり日焼け止めを塗る手間を省けるのがいい。」
  • 「効果は抜群。今までの塗るタイプでの日焼け止めは、日光の下に1日いると顔が真っ赤になっていたが、これを朝飲むと何も変わらなかった。」
  • 「今まで使っていた日焼け止めサプリは、4時間ごとに飲む必要があり気を遣っていたが、24時間紫外線をブロックできるのは子育てで忙しい身には嬉しい。」
  • 「色々と飲む日焼け止めが出ている中で、クリニック専売なのが信頼性が高くて良い。」

毎日継続するには金額が多少気になるものの、手間と信頼性を考えたら許容範囲内ということでしょうか。

ユーブロック(UVlock)の購入方法

ユーブロック(UVlock)は、医療機関取扱商品です。

特定の皮膚科もしくは美容クリニックで購入できます。

Amazonでも最近購入できるようになりました。

しかし10,350円と割高です。

なぜ効果が24時間持続するのか?

なぜ効果が24時間持続するのか?

では、他の飲む日焼け止めが1日数回、もしくは数粒服用する必要がある中、ユーブロック(UVlock)はなぜ1日1粒24時間の効果持続を実現できるのでしょうか?

ユーブロック(UVlock)は、シトラス果実とローズマリー葉エキスが1粒に250mg配合されています。これは、同じ飲む日焼け止めの中でもトップクラスの量です。

これを踏まえて見ていただきたい、ユーブロックを開発したサンソリット社による「紫外線による肌の赤身の減少」の臨床データがこちら。

引用:Vediclinic

英語表記で分かりにくい部分もあるかもしれませんが、

  • 青字で250mg・・・ユーブロック(UVlock)
  • 赤字で100mg・・・一般的な飲む日焼け止め
  • 緑字でPlacebo・・・有効成分のない偽サプリ(つまりケアを何もしていない状態)

です。

このグラフを見ると、サプリを服用してから同じ量の紫外線を浴びた24時間後の肌の赤みはそれほど大差ありませんが、たった1時間でユーブロック(UVlock)は赤みが半分程度に減り、3日後にはほとんど消失します。

100mg配合のサプリも3日後にはだいぶ赤みが引きますが、引きが緩やかな分、紫外線による肌ダメージも減りにくいと言えるでしょう。

比較してみると、このユーブロック(UVlock)の速攻性は魅力的ですよね。

ですからこのシトラス果実とローズマリー葉エキスを250mg含んでいるというのが、24時間以上日焼け止め効果を持続させる理由であり、秘訣なんですね。

有効成分はニュートロックスサンと同じ!?

ニュートロックスサン

さて、飲む日焼け止めの他製品の成分表示に良く見られる、「ニュートロックスサン」という主成分。

これは国内産の有名な飲む日焼け止めに含まれることの多い主成分で、

  • 体内に様々な悪影響を与える、活性酸素の活動を抑える
  • メラニン色素や紫外線によって受ける肌ダメージの要因を取り除く
  • 紫外線によって肌が受けたダメージを抑制する
  • 紫外線によって体内で作られるビタミンDの生成を守る

このような効果があり、日焼け止め力にとても優れています。

このニュートロックスサンは、シトラスの果実とローズマリーの葉から抽出されたエキスを、特定の配分によって作られた天然のポリフェノールです。

・・・お気づきになりましたか?

そうです。

ユーブロック(UVlock)の主成分もシトラスとローズマリーからできていますよね。

実はニュートロックスサンという名前は、「太陽の国」スペインのモンテローザ社が、大学のチームと10年以上かけて開発した、「シトラス果実とローズマリー葉から抽出したエキスの名称」として、商標登録した成分名なんです。

ですから成分欄に「ニュートロックスサン」と書かれた製品は、モンテローザ社から成分を輸入して作られたもの。

そしてユーブロック(UVlpck)の生みの親であるサンソリット社は、モンテローザ社に頼らず、独自でシトラス果実とローズマリー葉エキスを配合して作っただけなので、主成分と効果は全く同じと考えて相違ありません!

試すなら手軽に買える「インナーパラソル」がオススメ

試すなら手軽に買えるインナーパラソル16200の方がオススメ

このように、ユーブロック(UVlock)の効果の高さと信頼度は、他社と比べても目を見張るものがあります。

しかし、このユーブロック(UVlock)と同じ主成分・同じ効果を持ちながら、価格が安く気軽に買い求めやすい製品・・・その名も「インナーパラソル16200」というサプリが存在するんです。

インナーパラソル 16200

同じ効果を求められるなら、毎日服用するものですから価格が安いに越したことはありませんよね。

では、これからインナーパラソル16200とユーブロック(UVlock)が、どこが同じで何が違うのかを分かりやすく説明していきますね。

インナーパラソル16200の特徴

2017年にモンドセレクション金賞を受賞し、世界に認められた安心・安全が売りの製品です。

ニュートロックスサンの配合量は一袋に7,500mg!

1日に換算すると2粒で250mgになります。

朝に2錠飲むことで、その日焼け止め効果は24時間持続します。

ニュートロックスサンをしっかり250mg摂るのに、さすがに10粒も20粒も飲むのは大変ですが、1粒の違いくらい苦にはなりませんね。

また、ユーブロック(UVlock)は小学生以上のお子さんからしか飲めないのに対し、インナーパラソル16200は年齢制限がなく(4歳以上推奨)、小さいお子さんでも紫外線対策をすることができます。

インナーパラソル16200の成分

  • ニュートロックスサン 7,500mg
  • パインセラ(保湿効果) 900mg
  • コプリーノ(美白・抗酸化作用) 1,500mg
  • ビタミンC(アンチエイジング効果) 3,000mg
  • ビタミンP(ビタミンCのはたらきをサポート) 3,300mg

と、日焼け止め効果以外の美容成分もしっかり入っていますし、含有量をはっきり表示できるのが、効果に自信のある証拠ですね。

インナーパラソル16200の価格

インナーパラソルの公式サイトでは通常価格1袋7,000円のところ、定期コースを利用すると、初回はなんとお試し価格990円で購入できちゃうんです。

お試し価格とはいえ、通常の一袋分の量が入っているのでお得すぎですよね。

初回購入が終わっても、定期コースなら毎回20~30%オフで購入できますし、クレジットカード決済にしたら送料無料です。

一年中継続して服用するものだから、少しでも価格を抑えたいですよね!

ユーブロック(UVlock)と同じ効果を持っていて安価なら、みなさん迷わずインナーパラソル16200を選ぶのではないでしょうか。

インナーパラソル16200を使用した人の口コミ

  • 「粒は大きめですが、角が丸く平べったい形なので複数粒同時に飲み込んでも、喉に引っかかったりすることはない。」
  • 「モンドセレクション金賞受賞で世界に認められているのは凄い。紫外線対策が面倒な私でも1年中安心して使える。」
  • 「日焼け止めクリームによる肌荒れが解消された。フルーティで飲みやすい」

インナーパラソル16200の購入方法

ユーブロック(UVlock)は基本皮膚科か美容クリニックでしか購入できないのに対し、インナーパラソル16200はAmazonや楽天などでも取り扱いがあります。

(Amazon、楽天共に1袋7,560円(税込み)と定価での取り扱いになります。)

ですから最安値で買えるのはやはり公式サイトの初回990円です。

定期コースのみの適用なので、躊躇する方もいるかもしれませんが、良く考えてみたら毎日飲むものですし、後から買い足すよりも絶対にお得ですよね。

>> 毎月500名限定990円!インナーパラソル16200の公式サイトはこちら

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

24時間効果の持続する飲む日焼け止め。

今回は2種類の製品をご紹介しましたが、どちらも安心・安全だと胸を張って言えるものです。

ですが、買い求めやすさや値段を考慮すると、定期コースの取り扱いがあって通販で購入できる「インナーパラソル16200」は、より気軽で身近に感じられますね。

わたしもインナーパラソル16200を使ってますが、時間にとらわれず自由に遊びにいくことができています。

だんだんと暖かくなり、また日差しや紫外線が強くなる時期が近づいてきます。

今の内から24時間効果が続く飲む日焼け止めで、紫外線対策をバッチリにしておけば、夏の日差しもきっと怖くないですよ!